こんちには、IA Japan @ Montreal です。

カナダへの最短・確実な移民方法として人気の PEQプログラム。「ケベック州でのディプロマ」と「フランス語B2レベル」を取得すればカナダ永住権の申請が可能というシンプルさが人気の理由です。

↓↓ PEQプログラムについて | 詳細はコチラ ↓↓

ケベック留学後移民 (PEQ) – プログラム内容

今回は、「フランス語B2レベル」の証明方法についてご紹介します。

具体的には、3つの証明方法があります。

1) フランス語で職業訓練コース を履修し、卒業する
2) 認定校でB2レベルに相当するコースを修了し、修了証を提出
3) フランス語公式試験 (TEFAQ etc.) にてB2を取得し、証明書を提出

※ コチラがケベック州移民局による記載です。

以前は、2の修了証を提出しても、インタビューを受けずにCSQを受け取ることができましたが、近年、フランス語への監査が厳しくなり、2) の「修了証提出」だけではケベック移民局のインタビューに呼ばれるケースが増えてきております。(1の卒業証明書&成績証明書を提出しても、インタビューなしとは必ずしも言えない現状です)

そのため、弊社でも現在は、3) フランス語公式試験にてB2取得 (スピーキング&リスニングのみ) を目指すことを強くおススメしております。

フランス語未経験からスタートしても、真面目に勉強すれば、約2年でB2レベルに到達することができます。弊社では、その方に合ったフランス語の勉強方法、おススメの語学学校プログラムのご紹介も行っております。

PEQプログラムは、フランス語の条件をいかに満たすかがカギ。
少しでもPEQに関心のある方は、お気軽にご相談下さい ^^

随時、無料カウンセリングを承っております!