こんにちは、IA Japan @ Montreal です。

カナダへの最短・確実な移民方法として人気の PEQプログラム。「ケベック州でのディプロマ」と「フランス語B2レベル」を取得すれば永住権の申請が可能というシンプルさが人気の理由です。

今日は、PEQ対象コースの中でも、男性に人気の高い「Drafting – Industrial or Residential」についてご紹介致します。

 

ケベック留学後移民 – PEQプログラムとは

 

どんなことを勉強するの?

建築の分野では、建築物全体をデザインする建築家と、建築家がデザインしたものを具体的な製図に落とす製図者が存在します。

「Drafting」のコースは、後者「製図者」になるためのコース。最新の専門のソフトウェアを使用しながら、製図スキルを学びます。

建物の簡単なスケッチから製図上の情報の読み方、そして2D/3Dでの製図方法まで、専門的なスキルを身に付けることが可能です。

モントリオールで受講できる「Drafting」のコースは以下2つ。

Industrial Drafting
⇒ 主に工場などの製図方法を学びます。

Residential and Commercial Drafting
⇒ 主に住宅・アパート・オフィスビルの製図方法を学びます。

 

▼ 教室の壁に貼られた製図 @ LBPSB

▼ 製図と模型の一部 @ LBPSB

 

卒業後のキャリアは?

以下のようなキャリアをイメージしたコースです。

Drafting technologists and technicians (NOC 2253)

また、「Residential and Commercial Drafting」を受講し、永住権取得後に、「Plumbing and Heating」(留学生は受講不可)のコースも受講すると、独立できるほどの実力が身に付くとのこと。

Plumber (配管工) は、カナダでとても需要が高い職種の一つ。技術を身に付けることで、以下のようなキャリアも実現可能です。

Oil and solid fuel heating mechanics (NOC 7331)
Plumbers (NOC 7251)
Steamfitters, pipefitters and sprinkler system installers (7252)

 

どこの学校で受講できるの?

■ EMSB (英語SB):Industrial Drafting
⇒ 入学に英語力を求められません。

■ LBPSB (英語SB):Residential and Commercial Drafting
⇒ 入学に英語力 (IELTS 5.5程度) が求められます。

CSMB (仏語SB):Industrial Drafting
⇒ 入学に仏語力 (B1程度) が求められます。

Aviron (私立専門学校):Industrial Drafting
⇒ 入学に語学力は求められません。英仏どちらでも受講可。

 

いかがでしたか?

殆どの学校で入学前のコース見学が可能ですので、既にモントリオールにいらっしゃる方でコース内容の詳細が気になる方は、一度キャンパスを訪問してみるのもありです。

学費やコース開始日などの詳細は、いつでもお問合せ下さい ^^
カウンセリングは無料です!

 

PEQ – おススメコース【Welding & Fitting】

PEQ – おススメコース【Automobile Mechanics】

PEQ – おススメコース【Computing Support】

PEQ – 人気コース【Professional Cooking】

PEQ – 人気コース【Aesthetics & Hair Removal】

PEQ – 人気コース【Desktop Publishing – Computer Graphics】