こんにちは!IA JAPAN@モントリオールオフィス Kaoriです。
モントリオールで親子留学中の私がこれから親子留学をされる方、ちょっと興味があるぞという方に向けて体験談を綴っております。

 

6回目の今回は、「保護者の勉強と子育ての両立について」についてご紹介していきます!

画像1

 

家族構成

我が家の現在の家族構成は私(母)+Grade3+2歳児の3人。
主人は仕事の都合で遅れて到着予定のため一年間はワンオペで生活しています。私は平日の日中は仕事、休日にカレッジの授業というスタイルです。

今回は、私の実際の生活をベースに、親子留学をご検討中の他の方の参考になりそうな形に少し一般化してご紹介します。

 

平日のスケジュール

画像2

上の子は小学校、下の子はDaycareにそれぞれ送り届けます。

 

6:00 起床。上の子のお弁当を作ります。

6:30 子どもたち起床。朝食

7:15 出発

8:30 帰宅。
長女をスクールバス、次女をデイケアに送り届けて家に一度戻ります。

10:00~14:00 仕事
就学ビザで働ける週20時間の範囲でお仕事します。

14:30 長女スクールバスお迎え

15:00 次女お迎え。二人を連れて公園へ。

17:00 帰宅

18:00 夕飯

20:30 就寝

子どもたちが寝た後はカレッジの課題を少しづつ終わらせたり、課題が無い週は英語やフランス語の勉強などをしています。

 

休日のスケジュール

カレッジは現在全てオンラインで行われているため、家から子どもたちを見ながら参加しています。

朝~15:00 家事や買い物を済ませ、子どもたちと公園や街探索、カフェなどに行ってゆっくり過ごします。日本の家族や友達を電話したりオンラインで遊ぶのもだいたい休日の午前中に。

画像3

ニンテンドースイッチで日本のお友達とどうぶつの森をしながらお互いのしまで鬼ごっこをしたり、ディズニーランドの島に行ったり、マリオカートで対戦したりと距離があっても遊べていて、いい時代になったな…と感じています。

画像5

画像6

街中の至るところにアートがあったり

画像6

お城のような図書館があったり

画像7

画像8

画像9

少し歩くだけでも一年中楽しい景色が溢れています。

午後は授業の前に夕飯を作っておきます。

 

授業中の過ごし方

15:00 授業開始

17:00-17:15 15分休憩 子どもたちと夕飯
夕飯は子どもたちは食べ終わらないので、ダイニングテーブルから授業に参加します。

19:00-19:30 30分休憩
ここで次女をお風呂に入れたり、歯磨きをしたり寝る支度をします。

その後は子どもたちはだいたい隣で遊んでいたり、授業を覗きにきたり。笑
私は幼児教育を専攻しているのでサークルタイムの練習のときは次女は生徒役で参加したりしています。

20:00-20:30頃 子どもたち就寝

22:00 授業終了

授業後に先生が質問や相談に乗ってくれることもありますが、授業自体は22:00ピッタリに終わり長引くことはありません。

 

工夫しているポイント

少しの時間を見つけて子どもたちとの時間を取ること、課題は前倒しで終わらせることを意識しています。

また、普段から積極的に授業に参加したり、クラスメイトをヘルプしたりするようにして、子供が泣いたりしてどうしても画面をオフにしないと行けない場面があっても「あの人はサボってるんじゃなくて画面オフでもちゃんと聞いている」と信じてもらえるように心がけています。笑

少しでも参考になれば嬉しいです!

 

次回は「保育園でのインターンについて」お届けします!