こんにちは、IA Japan @ Montreal です。

カレッジ・大学の進学先としても人気のカナダ。

その教育水準の高さは国際的にも高く評価されており、「Best Countries for Education(by US News & World Report) では「3位」にランクインしています。※ ちなみに日本は9位です!

また、アメリカ (上述の調査では第2位) と比較すると学費も安く、治安も良いことから、世界中から留学生が集まってきています。

「どうせ海外留学するなら学士号を取得!」

…と、大学進学を希望する方も多いのですが、やはりカナダの最高学府への入学は難易度&経済的な観点から見ても簡単ではないのが現実。

そこで、弊社がおススメするのが「カレッジ留学」です。

 

大学との違いは?

就労に直結するプログラム

学問的な内容を深める大学のプログラムと比較すると、就職に直結するプログラム構成になっているのが特徴です。一度社会に出た後、キャリアアップのために再びカレッジに戻ってくる学生も少なくありません。

そのため、地元地域と連携しながら就職サポートを行っているカレッジも多く、留学生と言えど、しっかりと学んで実力をつければ、現地で就職するチャンスは豊富にあります。

 

取得学位と卒業までの期間

大学では「Bachelor Degree」と呼ばれる「学士号」を取得できるのに対し、カレッジでは「Diploma」と呼ばれる「卒業証明書」を取得することができます。(日本語では「専門士」と訳されることも)

また、中には「Certificate」と呼ばれる「修了証明書」を取得できるカレッジも存在します。Diplomaが学校の卒業証明書なのに対し、Certificateは特定のコースの修了証明書となります。

▼ カレッジで取得できる学位の種類

学位の種類 卒業までの期間
Advanced Diploma 3年コース
Diploma
(=ケベック州:DEC)
2年コース
(ケベック州:3年)
Certificate 1年コース

※ ケベック州のカレッジ (DEGEP) が3年なのは、高校にあたるSecondary SchoolがGrade 11 (=高2) までしかないため、カレッジの1年目でGrade 12 (=高3) の内容を補うためです。取得できるディプロマは他州のカレッジ卒のディプロマと同等とみなされます。

 

なぜカレッジ留学がおススメなの?

入学のハードルがそこまで高くない

カナダの大学入学のためには、「高い内申点」と「高い英語力」の2つが求められます。

内申点は進学希望学部によっても異なるため、日本のものをそのまま使用することが困難な場合が多く、現地で高校3年生をやり直さなくてはならないことも。また、英語力は最低でも「IELTS 6.5」が求められます。

それと比較し、カレッジの場合は「高卒資格」さえあれば、大抵のカレッジコースに進学することが可能。そのため、英語力を「IETLS 6.0」(各バンドで5.5以下なし) まで伸ばすことに集中すればOKです。

 

海外留学でも日本の4大と同程度の学費

通常留学生がカレッジ・大学に通う場合、カナダ人学生よりの2〜3倍は高い学費を支払わなくてはなります。それでも、米国の学費と比較すると約半分以下で済むことから、カナダはより現実的な選択肢。

また、カナダのカレッジ卒業後には3年間の就労ビザ (PGWP) が発給されるため、現地での就労経験も十分に積むことが可能。このビザは雇用主がなくとも発行される、とても太っ腹な就労ビザです。

ちなみに、カナダの公立カレッジと、日本の私立大学に進学するのとでは、年間学費はほぼ同じ。卒業までに掛かる合計学費で言うと、カナダの公立カレッジに通う方が半分以下に抑えることができます。

カレッジでより就職に直結する実践的なプログラムを学び、現地で就労経験を積み、更にカナダ永住権まで申請できる可能性も…そう考えると、決して悪い選択肢ではありませんよね?

▼ 日本の私立4大とカナダ公立カレッジの学費比較

日本の私立4大 カナダの公立カレッジ (2年)
文系 約115万円/年 約130万円/年
理系 約150万円/年 約135万円/年
卒業までの合計 文系:約460万円
理系:約600万円
文系:約260万円
理系:約270万円

 

大卒よりも費用・時間を抑えて永住権取得

20〜30代前半の若い方であれば、カレッジ卒業+カナダでの1年以上の就労経験で、十分にカナダ永住権取得のチャンスがあります。(例:オンタリオ州 Express Entry、ケベック州 PEQ 等)

カナダで大学卒業となると、4年間の学費は約1000万円…永住権の申請条件を満たすまでに時間もお金も掛かることから、カレッジ卒業 ⇒永住権取得 ⇒大学進学という道を取る方も少なくありません。

永住権を取得した後であれば、大学進学と言えども留学生のように高額な学費を支払う必要もありませんし、学科によっては、カレッジのDiplomaが認められ、2年でDegreeを取得できる場合もあります。

 

いかがでしたか?

カナダのカレッジ進学にはメリットが沢山。最近では、お子様を連れての親子留学先としてカレッジを選択される方もいらっしゃいます。

カレッジ進学に関心のある方は、お気軽にお問合せ下さい ^^

 

 

カナダ x トロント – カレッジ・大学留学

カナダ x モントリオール – カレッジ・大学留学