モントリオール – 親子留学

HOME » モントリオール – 親子留学

 

費用をグッと抑えた長期留学を実現

今日本でも注目を集めている「親子留学」。しかし、留学期間や滞在先、学び方など、そのスタイルは様々であり、費用も一人で留学する場合とは大きく異なってきます。

一般的に、カナダは留学先としては「費用が高い」というイメージですが、「とにかく費用を抑えて長期留学をしたい」という方には、モントリオールはとてもおススメできる都市です。

また、英仏バイリンガル教育や、手厚い子供手当、親子留学から永住権取得を目指せる道…など、まだまだあまり知られていない、モントリオールへの親子留学の魅力をご紹介します!

 

親子留学 – 何から始めればいい ??

親子留学 – ケベック州の教育制度

 

1 – 親子で学んでも年100万円以下の学費

ケベック州では、保護者が就学ビザで就学 or 就労ビザで就労している場合、その子女は無料で公立学校 (幼小中高) に通うことができます。お子様の人数に制限はなく、お子様全員の学費が無料になります。

「就学ビザで就学している」といっても、他州では「語学学校」は当てはまらない場合が多いのですが、ケベック州では6ヶ月以上語学学校に通う場合も、子女が無料教育を受けられる点が大きなメリットです。

例えば、モントリオールで保護者が1年間語学学校でフルタイムのコースを受講するとすると、学費の総額はおよそ$8,500CAD (約73万円)。親も子も学べて、かつ留学費用も抑えられる都市がモントリオールです。

 

親子留学 – 保護者は何を学ぶ?

 

2 – 英語だけでなくフランス語も?!

モントリオールには、英語とフランス語のスクールボード (教育委員会) が存在しています。英語のスクールボードに通わせられるのは留学生の特権でもあるため、英語スクールボードの人気が高いです。

英語スクールボードの「Elementary School」においては、英語とフランス語の割合を、以下3つのタイプから選ぶことが可能。留学生は「English Core」の学校を選ぶ場合が多いです。

① English Core (体育・芸術・音楽以外は英語、英:仏=70%:30%)
② Bilingual (英:仏=50%:50%)
③ French Immersion (仏語メイン、学年ごとに英:仏の割合が変動)

「Secondary School」においては、学校ごとに力を入れている分野 (アート、サイエンス、リーダーシップetc.) に特徴があるため、それぞれの学校の特徴をよく把握し、選択する必要があります。

また、お子様がフランス語にあまり馴染みのない場合は、「Français langue seconde, international」(フランス語を母国語としない生徒向け) のプログラムがある学校がおススメです。

 

親子留学 – 子供の学校はどう選ぶ?

 

3 – 留学中でも子供手当受給

市民権・永住権者でなくとも一定期間 (18ヶ月以上) ケベック州内で生活すれば、子供手当 (カナダ政府からの子供手当+ケベック州からの子供手当) を受給することができます。

受給額は収入額によって変動しますが、留学中はご夫婦どちらかしか働けないケースも多く、総じて家庭の総収入が低い傾向にあります。結果、家計の足しになる額を受給することができます。

 

4 – 永住権も視野に入る!?

保護者が語学学校ではなく、1800時間以上の職業訓練コースやカレッジ・大学のコースを修了すると、卒業後3年間の就労ビザが発給されます。その間に、フランス語B2レベルまで取得できれば、なんと永住権の申請も可能!

2〜3年の親子留学をイメージしており、かつ、自分も子供もカナダが気に入ったら永住するのもアリかも…と考えていらっしゃる方には、モントリオールで留学生活をスタートされることをおススメします!

 

ケベック留学後移民 (PEQ) – プログラム内容

カナダ永住権 – 親子留学から目指す道

 

親子留学におススメの学校

弊社では、語学学校の担当者と頻繁に連絡を取り合いながら、それぞれの学校のサポート体制を良く把握するよう心掛けております。また、語学学校以外での長期留学に関しても、カウンセリング経験が豊富です。

 

私立 語学学校

 

公立 スクールボード

 

親子留学 – おススメ語学学校

親子留学 – 格安プロモーション【第1弾】

親子留学 – 格安プロモーション【第2弾】

 

弊社では、保護者だけでなく、お子様の学校選びや入学手続きもサポート致します。また、現地での生活をスムーズにスタートできるよう「定住サービス」も提供しております。

長期親子留学をお考えの際は、ぜひお気軽にご相談下さい。